Top キーワード一覧

がん保険

  • 膵臓がんと告知されたお母さんの日記(第15話:「決断、死ぬまで生きる」)

    不定期でブログを投稿させていただきます、西口洋平です。妻と小学生のこどもを持つ、一般的な37歳男性です。「ステージ4のがん」であることを除いては。がんだと宣告されたときに、おぼえた孤独感。仲間がいない。家族のこと、仕事のこと、お金のこと......相談できる相手がいない。同じ境遇の人が周りにいない。...

    ハフィントン・ポスト / 2017. 10. 12
  • 花田優一さん登壇!「乳がん検診に行ってきたら?」は男性から言うべき!?

    出典:https://itmama.jp/ みなさんは、“乳がん検診”を受けたことがありま…花田優一さん登壇!「乳がん検診に行ってきたら?」は男性から言うべき!?はIt Mama(イットママ)で公開された投稿です。...

    It Mama / 2017. 10. 11
  • 細い便は病気のサイン?大腸がんなどの原因と改善法について

    便の形状は健康のバロメーターにもなりますが、排便の際に便が細くなっていたら、身体のどこかに問題があるのかもしれません。 大腸がんなどの重篤な病気が隠れている可能性もあるので、色や硬さだけではなく、便の太さも気にかけて、ご自身の健康状態をこまめにチェックしてみてください。 今回は便が細くなる原因や...

    Doctors Me / 2017. 10. 11
  • 若い女性に多い!? 手首にできる「ガングリオン」の原因と治療法

    手首に違和感を感じ触ってみたら、気になるしこりが…。その場合、手首に「ガングリオン」ができているかもしれません。 良性か悪性なのか分からず、症状が出た場合にどのように対処すれば良いのか分からない人もいるのでは? 今回は、若い女性に多くできると言われている「ガングリオン」の原因・症状・注意事項・治...

    Doctors Me / 2017. 10. 09
  • 仕事で我慢しすぎてない? ストレスフリーな「自由な生き方」、今からできる3つのこと

    「逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ……」 人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のワンシーンとして有名なこの言葉。作品を知らずともこの台詞は聞いたことがあるという方も多いでしょう。主人公が......

    STUDY HACKER / 2017. 10. 08
  • 乳がん治療に光。15分の運動ががんに効くメカニズムが一部解明

    女性の天敵・乳がん治療に希望の光が差し込んできたようです。これまでメカニズムが解明されていなかった「運動による乳がんの予後の改善」についての医学的な実験結果をデンマークの研究チームが発表。マウスを使った実験で、運動により…出典元:まぐまぐニュース!...

    まぐまぐニュース! / 2017. 10. 04
  • 焦げ臭いニオイがつきまとう...嗅覚の異常「異嗅症」とは

    妊娠初期などで嗅覚が敏感になり、「いつもの臭いと何か違う」と感じる方はいらっしゃると思います。 しかし、鼻を怪我したり何かのきっかけで、焦げたようなニオイを感じるようになったら「異嗅症」という病気が疑われるかもしれません。 今回は、本人しか気付かない異嗅症について、原因と対処法などを耳鼻咽喉科の...

    Doctors Me / 2017. 10. 01
  • 夜も眠れず辛い...慢性的な体の痛みに襲われる“慢性疼痛”

    一時的な痛みではなく、慢性的な体の痛みに悩んでいる人が中にはいらっしゃいます。 痛みが酷い場合、夜も眠れなくなり不眠の症状を訴えることもあり、違う疾患も併発してしまう恐れも…。 今回は、長期間痛みが続いてしまう「慢性疼痛(まんせいとうつう)」の原因や治療法について、医師の松本先生に解説していただ...

    Doctors Me / 2017. 09. 30
  • 膵臓がんと告知されたお母さんの日記(第13話:「死ぬときは前のめり」)

    不定期でブログを投稿させていただきます、西口洋平です。妻と小学生のこどもを持つ、一般的な37歳男性です。「ステージ4のがん」であることを除いては。がんだと宣告されたときに、おぼえた孤独感。仲間がいない。家族のこと、仕事のこと、お金のこと......相談できる相手がいない。同じ境遇の人が周りにいない。...

    ハフィントン・ポスト / 2017. 09. 27
  • ビール1杯飲むだけでも創造性が上がるらしい(研究結果)

    アーネスト・ヘミングウェイ、F・スコット・フィッツジェラルド、さらには太宰治。彼らの共通点は、アルコール依存症だったとされている点。創造性のある小説家に、切っても切り離せないお酒。なぜ、クリエイティブな偉人たちに、アルコールが付いて回っていたのでしょう?オーストリア・グラーツ大学の心理学の研究チーム...

    TABI LABO / 2017. 09. 26
気になるニュースは気になる仲間と!