Top キーワード一覧

通勤電車

  • 20代男性の6割「男性専用車両」を希望 最も満員電車耐性があるのは50代男性

    ビッグローブは10月19日、「通勤に関する意識調査」の結果を発表した。調査は今年8月にインターネットで実施し、20~50代の男女各400人、合計800人から回答を得た。 通勤電車でイライラすることを聞くと、1位は「奥に詰めず、ドア脇でとどまる乗客」(53.4%)となった。2位は「電車が遅延すること」...

    キャリコネニュース / 2017. 10. 19
  • また田園都市線!相次ぐ故障にウンザリの声 | 通勤電車

    朝ラッシュのピーク直後、郊外と都心を結ぶ東京の大動脈が突然の停電に見舞われた。10月19日午前9時過ぎ、東急電鉄田園都市線の三軒茶屋駅(東京都世田谷区)構内で発生した電気系統のトラブル。ホームや駅構内は…...

    東洋経済オンライン / 2017. 10. 19
  • もう、耐えられない...! 通勤電車でよく起こるイラッとあるある

    毎日の通勤、お疲れさまです! 満員電車に乗っていれば、少なからずイラッとすることもあるはず。心を無にしていてもイライラやもやもやがおさまらないことってありますよね。時には、非常識な人を見てうんざりしてしまうこともあるでしょう。人のフリみて我がフリなおせ! といわれるように、自分がマナー違反しないよう...

    Googirl / 2017. 10. 16
  • 「電車」が初めて国の重要文化財に JR通勤電車の先祖ナデ6141 生活映す歴史資料

    鉄道博物館に収蔵されている1914(大正3)年製の電車「ナデ6141」が、国の重要文化財に指定されました。どのような点が評価されたのでしょうか。...

    乗りものニュース / 2017. 10. 15
  • 東急池上線無料デーで露呈した「沿線内格差」 | 通勤電車

    10月9日。3連休の最終日。東急池上線はどの駅でも、ホームにやってくる電車はほぼすべて乗客がすし詰め状態で乗っていた。この日、池上線開業90周年記念行事として「池上線フリー乗車デー」が開催され、池上線は終…...

    東洋経済オンライン / 2017. 10. 13
  • 知られざる大動脈「神戸高速線」はどう変わる | 通勤電車

    地方交通再生の手段として話題に上ることが多い第三セクター方式と上下分離方式。この2つの手法を約半世紀前に取り入れた鉄道が100万人都市に存在する。神戸市を走る神戸高速鉄道だ。ただしこの神戸高速鉄道、経営…...

    東洋経済オンライン / 2017. 10. 12
  • 京王「16年ぶり新車」は沿線勢力図を変えるか | 通勤電車

    2018年春に運行を開始する京王電鉄の有料座席指定列車。この列車に使われる新型車両「5000系」が、9月29日から一足先に一般の列車として走り始める。5000系は、京王線では16年ぶりの新型車両。一般の列車と座席指…...

    東洋経済オンライン / 2017. 09. 29
  • 鉄道各社は「ミサイル発射」にどう対応したか | 通勤電車

    「ミサイル発射の影響で安全確認を行ったため、電車が遅れております……」。8月29日の出勤時、このようなアナウンスを通勤電車の車内で聞いた人も多かったのではないだろうか。早朝の日本を騒がせた北朝鮮による…...

    東洋経済オンライン / 2017. 09. 01
  • 地下鉄暑さ対策、昔は「トンネル冷房」だった | 通勤電車

    現在、東京圏の通勤電車は基本的にすべて冷房化されている。おかげで、夏の暑い中でも電車に乗れば涼しくてほっとする。だが、ここに至るまでの経緯、特に地下鉄の冷房化にはさまざまな苦労があった。そろそろ夏も…...

    東洋経済オンライン / 2017. 08. 31
  • 先入観と全く違う「東京の地下鉄」本当の深さ | 通勤電車

    東日本大震災の大津波以来、海辺の町ではその場所の標高が書かれた看板が多く立てられている。それなら東京の地下鉄駅の標高はどうなのか。地上から数十段階段を降りればホームに着く駅もあれば、長いエスカレータ…...

    東洋経済オンライン / 2017. 08. 25
気になるニュースは気になる仲間と!